2012.11.28 Wednesday 14:32

山田町の本屋さん。

 山田マチですので、山田町におじゃましてまいりました。


毎回必ず伺っているのは、山田町にある唯一の本屋「大手書店」さん。

駅前にあった店舗とお家は津波によって失ってしまいました。

長引く避難生活のなか、町のみなさんからの「本が読みたい」という要望に応え、ご自身が避難している身にもかかわらず、携帯電話で本を取り寄せ、体育館の一角でお店を開いてらっしゃいました。

そこから、公園に建てられたテントに移り、現在は、仮設のお店があつまった「高砂商店街」で営業されています。

こんなかわいい看板が目印。




本だけじゃなくて、かわいい文房具もたくさんありますよ。




お店の入り口の足元に、こんな貼り紙がありました。




「な め こ あ る」

?????

さすが松茸と椎茸の品質が日本一と評される山田町。

キノコは本屋さんでも売るほどあるのだなぁと思っておりましたら・・・




世間では「なめこ」のキャラクターが人気なのだそうです。

へえ。なめこ。なにがはやるかわかりませんね。




「道の駅やまだ」には、本物のなめこ。





ワイルドです。


入り口に「なめこある」と書いた方がいいと思いました。





オマケの写真は、同じ商店街にあった看板。




パンサー。

山田町はかわいい町です。


  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.