2013.07.28 Sunday 10:00

冷房のこと。

 

東京はずいぶんと暑い日が続いています。

35度と聞いてもびっくりしなくなりました。

高温や大雨や竜巻などの注意報警報がひっきりなしで、

NHKの画面は、ひとまわり小さいのが当たり前になってきましたね。

みなさま、元気におすごしですか?


湿気にめっぽう弱いので、エアコンが欠かせない私なのですが、

冷房に弱く、すぐに体が冷えてしまいます。

冷え性のみなさま、冷房、どうされてますか?


28度、風量しずか、で設定しても、次第にさむくなってくる。

切るとあついので、今度はドライにしてみる。

さむい。

ドライで、温度「+1」にしてみる。

ちょっとあつくなってくる。

リモコンに「健康冷房」とあるので、押してみる。

さむい。

なにをもって健康なのか、よくわからない。

冷房の28度にもどし、「風ないス」というボタンを押してみる。

「風がないっす」と後輩風をふかせているのか、

「ナイスな風」がふいているのか、よくわからない。

さむい。切る。あつい。


1日中こんなことをピコピコと繰り返しています。

正解、まだ出ず。


これを書いている今は、新幹線に乗っています。

乗り物ってのも、難しいですよね。


家から出るときは、Tシャツに短パンにサンダルでした。

今の姿は、首に小さいタオル地のストールを巻き、

うでにはアームカバーをはめ、

ひざには大きなストールをかけ、

足にはレッグウォーマー。

レッグウォーマーは二重になっていて伸ばせるので、

もしもの時は足先から太ももまですっぽり。

カバンには、くつしたやカーディガンも入っています。


移動は、仕事や読書をする大切な時間ですから、

冷房の具合によって微妙な調整ができるよう、万全の態勢。

私の旅のカバンが大きいのは、防寒グッズのせいなのです。


冷える私が悪いのか。

燃焼しない脂肪が悪いのか。


新幹線にいるのはあと1時間半。

冷房との攻防はつづきます。


  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.