2020.04.18 Saturday 11:59

絵本「しかしか」

 

こんにちは。

 

きょう4月18日は、「よい歯の日」。

 

歯にまつわる絵本が、小学館より刊行されました。

 

 

「しかしか」

 

 

 

 

絵は、岡本よしろうさんが描いてくださいました。

 

 

鹿 の 歯科。

 

そうですよ。だじゃれですよ。

 

 

鹿の営む歯科には、動物たちがつぎつぎ治療にやってきます。

 

どんなに困った患者がきても、

 

「しかたない、わたしが治すしかあるまい」

 

と、しかるべき治療をしっかりする鹿先生。

 

歯がぬけそうな小学1年生の男の子が、先生のお手伝いをしながら、動物の歯のことや、歯の大切さを学んでいきます。

 

 

そうですよ。こうみえて、けっこう役立つ内容なんですよ。

 

読んでみてくださいね。

 

 

*小学館のサイトで、ちょっとためし読みや購入ができます*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.